情報

Audio & Music

dsc_1148

LINN URIKA へのアップデートにて先日O様宅より引き上げた LP12 のご納品。別ブランドでの外部フォノイコライザーを使用されていましたが URIKA の導入で必要無くなり、ラックへの製品レイアウトも少しシンプルになりました。

現在の使用ラックは QUADRASPIRE QAVX となります。板厚25mmのQAVXは8本のポールで支える仕様となり安定感に関しては文句無し、当初はこのQAVX棚板を3枚使用して製品レイアウトを行っていましたが、製品数が少なくなったことで棚板を1枚外しUSBでのPC再生用に同じく QUADRASPIRE のQ4D棚板を1枚追加、こちらをPC置きとしてスペースを新たにしました。QAVX 棚板もQ4D棚板もポール配置の寸法は同じなのでこういった棚板の使用方法もあります、素敵な組み合わせですね。

さて、LINN MAJIK LP12 から順にアップデートを行ってきたO様、ご準備頂いていた盤「Dave Bailey / One Foot In The Gutter」にて URIKA 導入後の再生を楽しみに針を落とします。「こんなにウッドベースを意識して聴いた事がなかったように思えるくらいウッドベースの輪郭が明瞭でリズム運びがしっかり味わえる。」と大変喜んで頂けました。3年ほど前の LP12 導入を検討されている時から、以前楽しんでいたレコード再生もいずれはまた導入したいと言われていました、LP12 導入が決まりご納品日が決まった頃にはすでにレコードが手元に準備してある状態でプレーヤーの到着を楽しみにお待ち頂いていたのを思い出します。それからあっという間に愛聴盤も増え、レコード再生の時間が大きくなっているとの事です。お邪魔する度に奥様も一緒に音楽の話になり、とても楽しい時間を過ごさせて頂いています。これからもますます針を落とす時間が増えると思います、O様ありがとうございました。

dsc_1142

 

お問い合わせ先
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田 (shibata@dynamicaudio.co.jp)

newakurate Sheet1のコピー