情報

Audio & Music

dsc04813

TELOS 390.5 & W8

しばらくセパレートアンプで再生していた BOENICKE Audio W8 ですが、フロアーに入荷しているプリメインアンプ GOLDMUND TELOS 390.5 を組み合わせています。W8 はフロアーモデルでもコンパクトなサイズなのでプリメインアンプでシンプルに組み合わせたくなります。シンプルにしてもクオリティー高く楽しみたいというのは誰しも思うことですが GOLDMUND TELOS 390.5 であれば贅沢なそのどちらの要望も解決しそうです。

昨日まで Mclntosh C2600 & MC601 で再生していたこともあり GOLDMUND TELOS 390.5 に組み替えて再生するとサラッとした感触に一瞬アレっと思いますが、スピーカーの間に浮かぶ音像、バランスの自然さ、部分的に強調されない音の魅力は知らぬ間に長い時間システムの前に座って聴いていることで気付きます。端正で上質な音、と表現できる数少ない製品のひとつかもしれません。BOENICKE Audio の新たな一面を感じることができたことも収穫のひとつ。

お問い合わせ先
phone:03-3253-5555 (担当:柴田)
mail:shibata@dynamicaudio.co.jp