情報

Audio & Music

DSC_2657

BOENICKE Audio W8 & OCTAVE V80SE

BOENICKE Audio はフロアーでしっかり定着しました。嬉しい事に想像より沢山のご注文も頂いておりまして、製作者の Boenicke さんも大喜びです。先週から W8 をOCTAVE V80SE と KLIMAX DS/3 でのシステムで組み、シンプルかつ最高にハイクオリティーな音を楽しんでいます。フロアータイプの W8 は一般的なブックシェルフスピーカーをスタンドに立てて設置するより小さなスペースでレイアウトできます。それでいて、キャビネット内部は複雑な切削加工が施されているのでキャビネットサイズからは考えられないパフォーマンスを魅せてくれるスピーカーです。BOENICKE Audio については今まで沢山のご紹介記事を掲載しています、このグログの右上にある「メニュー」から BOENICKE Audio や ラインナップの W5、W8、W11 などを検索欄に入れて過去記事もご覧頂ければと思います。

DSC_2655

こちらのシステムスペースも先日のお知らせ同様に壁を白に塗り替えました、真っ白の壁になったので何を飾ろうか考え中ですがしばらくはこのシンプルな白壁を楽しみたいと思います。展示の BOENICKE Audio は Ash となりますが、壁の白に溶け込むような雰囲気で壁一面が音楽で埋まっているように思えます。OCTAVE V80SE との相性も抜群、一日中再生していても心地良いシステムで曲選びが楽しくて楽しくてたまりません。

DSC_2666

ダイナミックオーディオ:柴田

 

 

製品などお問い合わせは
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田
にてお気軽にお問い合わせください。

 

 

3F information のコピー