情報

Audio & Music

DSC00985

BOENICKE Audio W8 SE

BOENICKE Audio は変わらず人気が続くスピーカー。ブランドもスピーカー自体もある程度ご存知の方が増えてきた頃になり、興味はあるがどんなものか分からないというお問い合わせが多かった当初から、導入検討中で「Standard」と「SE」の違いはどのようなものなのか等、具体的なご相談が増えている状態、有難いことにご納品も続いています。ただし、本国での制作のリズムは当初から変わっておらず無垢材を使用したエンクロージャーに施す内部CNCマシーンでの切削加工、組み立てと仕上げ、チューニングまで Sven Boenicke 自身が行うハンドメイドな工程には時間が必要です。更に各ラインナップには「Standard」「SE」「SE plus」とバリエーションがあります。大量につくるものではなく、必要な方の手に届くスピーカーなのだと思います。

DSC00992

カラーも Ash、OAK、Cherry、Walnut、と4色のバリエーションから選べます、それぞれに無垢材の美しさを見ることができ悩ましい材料といえばそうかも知れません。この音が当たり前になると怖いなと思えるほどしばらく前からフロアーに展示を続けている W5 SE plus が異彩を放っています。極小型の W5 の SE plus の高いパフォーマンスはそれだけを聴いていてもはっきり分かるのですが、 他のスピーカーから変更して再生するとその表現力を更に際立たせます。愛聴盤の演奏へあと一歩深く手を伸ばしたい方には SE plus という選択肢も十分にあると思います。

柴田

 

お問い合わせ先
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田

 

newakurate Sheet1のコピー