情報

Audio & Music

DSC_4906

Soul Junction / Red Garland -PRLP 7181-

休日には車で遠出する事も多く、それこそ片道何時間とか2.3県またいで行くくらいの距離を走る事があります。車が大好きで運転も大好き、という程ではないからスタートこそゴキゲンなドライブが途中から何かの試練のようになる事もあってそれでも行くのだから不思議なもんだと思いますが(目的はちゃんとありますよ)。それこそ高速で渋滞なんかにしっかりはまると一気にどよーんとした気持ちになるのは皆さんと同じくらい。この前の休みもまさにそんな感じで片道約180kmくらいの道のりを勢いよく出発したのですが運悪く渋滞に入り、ブレーキから足を外したり置いたりの地道な2時間を過ごす頭の中ではずっとこのアルバムの1曲目 Soul Junction が鳴り続けていました。

ジャンクションと聞くとブルーノートの Detroit-New York Junction / Thad Jones が先に浮かぶのですが(ジャケットも大好き)。なんとも贅沢なプレスティッジのセッションはベースが Paul Chambers ではなく Goerge Joyner、スモーキーな Red Garland のイントロで始まる15分半のブルースは Goerge Joyner と Art Taylor のブラシで8分ほどをゆらりゆらりと歩くのです。良い加減に体が溶ろけてきたところで Coltrane と Byrd が後半に花を添えてブルースの仕上がり。ブルーノートにはないゆるくて濃いセッションの魅力がプレスティッジには残されていていいんですよね。そんなこんなで行きも帰りもばっちり渋滞と仲良く過ごしましたが「俺にはこいつらがついてるゼ。」くらいの気持ちで何度頭の中に呼んだことか。。。

最後は家に着いてレコードに針を落として、渋滞分の音量も足して浴びるように再生しての仕上げですよね。

最高。

 

ダイナミックオーディオ3F:柴田

 

 

製品のお問い合わせは
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田
にてお気軽にお問い合わせください。

 

中古品、お得なプライスの製品リストは下記よりご覧ください。
USED & SALE

 

linn&ortofon

 

$S.A.HALLのブログ
LINN LP12、DSのセットアップはお任せください。
製品へのご質問、お問い合わせもお気軽にお寄せください。

当ブログに掲載しました特価品、中古品などのご成約、商談中などへの表記変更は基本的には致しておりません。最新情報は「USED & SALE」ページにてご確認ください(更新内容は数日前後する場合もございます)。ご不明な場合は直接担当:柴田までお問い合わせをお願い致します。

ソフトの紹介は「こちら」で地味に継続中。

3Fの情報は「3FのHP」からご覧ください。

ダイナミックオーディオ5555 -3F-
Phone.03-3253-5555
担当:柴田
mail:shibata@dynamicaudio.co.jp