情報

Audio & Music

DSC_6350

Portrait Of Sheila / Sheila Jordan -BLP9002-

ブルーノートには9001番と9002番の2枚のみボーカルアルバムが残されていますがこちらがその1枚。もう1枚は Dodo Greene (BLP9001)のものでどちらもヴァン・ゲルダースタジオにて1962年に録音されたもの。Dodo Greene のメンツがまた豪華で Ike Quebec に Sir Charles Thompson、Grant Green、Milt Hinton、Al Harewood、Herbie Lewis、Billy Higgins と伴奏だけでも聴き惚れてしまう。特にオルガンをフューチャーさせた Dodo Greene 盤は彼女のファンキーでリズム&ブルースな歌唱と交わってJazzとSoulを行ったり来たりするような絶妙の仕上がりに。話を戻してモノクロのポートレイトジャケットが美しい Sheila Jordan の伴奏は Barry Galbraith、Steve Swallow、Denzil Best のトリオ、まるで息をするように静かに時間が進んで行くようで、4人が音の間を楽しんでいるようです。特に Barry Galbraith のギターがシーラの声に寄り添うようにそっとあり、Steve Swallow のベースもゆっくり必要なだけ刻んでいくように演奏が続いていくのです。 Barry Galbraith の好演についてはこの一枚が更に身に染みるので是非。

柴田

 

 

3F information のコピー