情報

Audio & Music

DSC06505
MAGICO A3 初納品でした。

朝夜は羽織るものがないと困るくらいになりましたが、日中は今が一番過ごしやすいと思えます。昨日は MAGICO A3 の初納品となる葉山方面へ、発売開始とほぼ同時にご注文を頂いていましたが、それでもお届けまでにはお待たせしてしまいました。車を走らせ横横から逗葉新道に入る頃には緑が多くなり程よく景色が変わり、そこから217号のトンネルを走り出口最後の眩しい光に目が慣れると目の前には海が広がります、何度来てもこの瞬間は気持ちいい。

海沿いを走りお客様宅へ、ご自宅丸ごと趣味の時間に囲まれるような雰囲気を感じつつ石井式で仕上げられた地下のオーディオルームへ搬入。まずはココだろうと思える場所へ設置します。メインシステムに使用されている Mclntosh のプリ&パワーを MAGICO A3 へ接続し、どんなものかと試しに音を出してみれば、これがびっくりする程心地良くて。開梱しながら「密閉型のスピーカーはエージングに少し時間が掛かると思いますよ」と言いながら進めていたので、拍子抜けするほど優雅に鳴っているのでどうしたものかと思うくらいでした。私のフロアーで新品を開けた直後はもう少し詰まった音がしていたのだけれど、この3ヶ月で仕様が何か変わったのかも。そんな事は無いとしても、スタートが良いことに問題はないので、A3 用にアンプを検討する事も含めて暫くは様子を見ながら楽しんで頂きます。「JBL とはまた違った音が聴けて、益々楽しくなりそうですよ」と A3 のとなりに鎮座する JBL S9800を眺めつつ、こういう音が聴けると本当に楽しいだろうなぁと、つくづく思うのでした。

海辺に面したお宅の窓からは海岸が望めます、波の音が静かに聞こえる素敵な場所でじっくりとお楽しみ下さい。

柴田

 

お問い合わせ先
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田

newakurate Sheet1のコピー