情報

Audio & Music

DSC00342
OCTAVE V80SE

OCTAVE プリメインアンプのフラッグシップモデル、V80SEをしばらくの間フロアーで展示します。オクターブと言えば昨年の国内オーディオショウで初めて実機を見た Jubilee 300B、3極出力管300Bを使用したシングルエンド・パワーアンプとして30Wのモノラルパワーアンプは850万というプライスが付けられていました。10年くらい前から設計を考えていたというパワーアンプ、価格もさることながらとにかく自分のフロアーではどのように聴けるのかだけを想像していたように思います。その製品も2020年、1月末より受注開始とのこと。OCTAVE には V16 Single Ended という製品もラインナップされているので、設計者のアンドレアス・ホフマン氏、シングルエンドのアンプ作りに何かを見つけたのかも知れません。

OCTAVE はドイツ南部に構える真空管アンプのメーカー、細かいアップデートは都度落とし込むのですが無意味に年数を区切ってラインナップを定期的に変更するのではなく、最良のものを長く作り続けるというシンプルな答え。だから外観は発売当初から同じ、そういったシンプルな真っ直ぐさが信頼できるのです。V80SE はプリメインアンプのフラッグシップモデル、五極管プッシュプルにて130W/ch(4Ω)、これ一台で大型スピーカーのウーファーが楽々とドライブする様子を見るのは壮観ですし作り込みの良いブックシェルフと合わせて鳴らしきるという世界も楽しいものです。

OCTAVE V80SE
¥1,580,000 (ラインモデル)

 

 

お問い合わせ先
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田 (shibata@dynamicaudio.co.jp)

newakurate Sheet1のコピー